ミラ・ジョヴォヴィッチ&イ・ジュンギ、映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」プロモーションで密着!

NEWS
スポンサーリンク

 

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』に出演した俳優のイ・ジュンギとハリウッド女優のミラジョボビッチが再会。2017.1.13日午前、ソウル光化門(カンファムン) フォーシーズンズホテルにて行われた映画「バイオハザード: ザ・ファイナル」の記者懇談会に、俳優イ・ジュンギとミラ・ジョヴォヴィッチ、監督のポール・W・S・アンダーソンが出席した。

 

同日13日午後からは、ソウル三成洞(サムソンドン) メガボックスCOEXで行われた、映画「バイオハザード: ザ・ファイナル」のレッドカーペットイベントに登場。イ・ジュンギはタキシード、ミラは白のロングドレスでフォーマルに。途中ゾンビが出てくるハプニングが用意されるも、抜群のコンビネーションで会場を沸かせた2人。その後もファンとの交流で握手やサインに気さくに応じていた。

バイオハザードシリーズは6作目を迎え、本作をもってファイナル。言わずと知れたミラ・ジョボビッチの代表作である。監督のポール・W・S・アンダーソンは夫でプライベートでもパートナー。今回初めて訪韓し、ソウル・仁寺洞(インサドン) 一帯を観光した。本作にはイ・ジュンギの他にモデルのRola(ローラ)も同作に出演し、話題を集めた。

韓国では2017.1.25より公開スタートする。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました