ソウル鍾路3街にある可愛いホステル『THE AN HOSTEL』

こんにちは、Zahraです!

わたしがソウルへ行くのは出張として行くので、出来れば経費はあまりかけたくはありません。

時期によっては航空券代が高くつくと、宿泊費を抑えてホステルに泊まります。

ホステルは簡単に言うとホテルより低価格になり、設備・サービス・セキュリティはホテルより劣ります。

ソウルにはホステルやゲストハウスはたくさんあるのですが、わたしはある程度新しくて綺麗で立地がいい所を探すようにしていますので、宿泊費を抑えたい方は参考にして下さい!

 

今回は鍾路3街にあるホステルをご紹介します。

THE AN HOSTEL(ザ アン ホステル)

1階にカフェがあり、左側にホステルへの入口があり、正面にフロントがあります。

2015年にオープンなので新しいです。

駅の出口からも近く、ホステルの裏が今人気のスポット益善洞(イクソンドン)。

お部屋はダブルルームで木曜日チェックイン、土曜日チェックアウトの2泊で13,000円ちょっとしましたので、高い時期でした。

この金額はシーズンや曜日、ホテル予約サイトで変わってきます。

ベッドはダブルベッドで床の広さもまぁまぁあったので、スーツケースを広げても問題なかったです。

テレビ・冷蔵庫・ドライヤー・フェイスタオルの必要最低限は揃っています。

ちょっと良かったのがこちら

ゴミ箱が大きめ!

ホテルなどのゴミ箱って小さすぎません!?

500mlのペットボトルさえ入らない小さなゴミ箱の所もあったり。。。

でもこちらはお部屋の清掃がなかったのですが、2日分のゴミが十分に入りました。

 

トイレとシャワーはこちら

韓国によくあるタイプです。

このままだとどれだけ気をつけても、シャワーを浴びると便座までビショビショになっちゃいますので、ゴミ袋を被せるといいですよ!

清潔で綺麗でしたが、扉が内開きで奥行がかなり狭かったので、洗面を使うには一旦トイレの方に入って扉を閉めないと使えないのが難点かな。

口コミにはこの事が書かれているのを見た事がないので、他の部屋はもうちょっと広いかもしれません。

 

2階の共用スペース

わたしは頂きませんでしたが、2階には共用キッチンがあり、簡単な朝食を食べる事が出来ます。

こちらは2階から3階に上がる階段の横の壁。

ディスプレイが可愛いかったです!

3階に上がり客室を抜けるとテラスがあります。

ピンクの壁も可愛いくて、スワンのボートやプレッツェルの浮輪があるので、こちらで可愛い写真も撮れますよ♪

お天気が良い日はテイクアウトした食事やドリンクを、ここで頂くのもオススメです!

 

1階のカフェ『NUMBER8』は朝9時の時点で開いてました。

すっきりとしたインテリアです。

メニューは英語表記もあるので、分かりやすいです。

ホステルに宿泊時にカフェでの食事が10%OFFになるチケットをもらっていましたが、ドリンクはテイクアウトをすると1,000ウォンの割引があるので、ドリンクだけだとテイクアウトの方がお徳でした。

カフェラテを買って前日に買っておいたワッフルを持ってテラスで朝食を。

運良く誰もいなかったので、ゆっくり出来て気持ちが良かったです!

 

このホステルは場所的に食事には困らないし、駅に行く途中に小さなスーパーがあるので便利でした。

仁寺洞にも徒歩で行ける距離です!

 

鍾路3街駅の5号線の6番出口か3号線の7番出口から、徒歩3分程です。

大通り沿いにあるので、分かりやすいと思います。

 

THE AN HOSTEL

チェックイン開始時間:14:00

チェックアウト時間:11:00

ソウル特別市鍾路区敦化門路61

TEL:02-1577-0988

 

 

Writer  zahra (zahra owner / freewriter)

Instagram:  zahra__photo/

onlineshop: http://shop.zahra.jp/

 

ザハラ✏️の記事一覧を読む↓

Writer @zahra

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。